パパ、お月さまとって!

パパ、お月さまとって!
エリック カール もり ひさし
偕成社 (1986/12) ISBN4033282807
売り上げランキング: 4,108
おすすめ度の平均: 4.84
5 Moonに行きたい
5 迫力満点!おもしろ仕掛け
4 早すぎた…
●あらすじ
ある晩のこと、モニカはお月さまがとても近くに見えて、お月様と遊びたくなりました。お月さまの方へ手をいっぱいに伸ばしますが、お月さまには届きません。モニカはパパにお願いします。「パパ、お月さまとって!」
そこでパパは、とても長いはしごを持ってきて、とっても高い山のてっぺんにはしごを立ててお月さまへとのぼっていきます。
パパはお月さまを持って帰ろうとしますが、少し大きすぎました。
お月さまはだんだん小さくなるので、ちょうどよい大きさになったら持って帰ることにしました。
そしてお月さまはだんだん小さくなって、モニカはお月さまと遊ぶことができました。モニカと遊びながらも、お月さまはさらに小さくなっていきました。



「はらぺこあおむし」でもおなじみ、エリック・カールの絵本。

夜空に浮かぶ月をモチーフにした、幻想的な世界が展開されます。

はしごをかけて月へ向かうファンタジックな点と、月の満ち欠けをきちんと表現するリアリズムのバランスがすばらしい。

《読み聞かせのポイント》

秋のお月見シーズンにおすすめ。

夜空の月を一緒に見ながら、月に関する話がはずむきっかけにもなりそうです。

お父さんが読み聞かせも、素敵に表現出来るでしょう。

リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.0874.info/2006/09/post_16.html" target="_blank">読み聞かせの仕方・コツ/絵本ガイド:パパ、お月さまとって!</a>




Powered by Movable Type 3.21-ja Copyright(C) 2006 子供が喜ぶ!読み聞かせの仕方・コツ/絵本ガイド Allrights reserved.