きょうはすてきなおばけの日!

きょうはすてきなおばけの日!
武田 美穂
ポプラ社 (1992/05)



「いってきま~す」と元気よく学校へ出発・・・しかし行く先々で遭遇するのは、いろんな「おばけ!」

「となりのせきのますだくん」など、ヒット作を多数生み出している武田美穂さんの一冊。
太めの力強い線で、イキイキと描かれた画面は、迫力満点です。
一人向けでも、複数をあつめたおはなし会でも、無理なく読んであげられます。

《読み聞かせのポイント》

女の子、おまわりさん、みどりのおばさん・・・次々登場するキャラクター。誰もが豹変するので、思いっきり声を変えて楽しみましょう。
変身する場面では、紙芝居感覚でタイミング良くさっとめくると、テンポがよくなって流れがでます。
ラストは「3時のおやつ」。しかし3時は3時でも・・・。。
おばけがたくさん出てきますが、いつの間にやら、なんだかとっても楽しく、ウキウキとしてくる内容。
とくに男の子は、自分が主人公になったような気分になって、集中してくれますよ。
リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.0874.info/2007/04/post_29.html" target="_blank">読み聞かせの仕方・コツ/絵本ガイド:きょうはすてきなおばけの日!</a>




Powered by Movable Type 3.21-ja Copyright(C) 2006 子供が喜ぶ!読み聞かせの仕方・コツ/絵本ガイド Allrights reserved.